大阪で推拿(すいな)整体を学ぶ学校/NPO法人 日本推拿医学協会認定校


HOME  »  授業レポート  »  辛悦推拿整体院の見学についてのレポート T.K

授業レポート

辛悦推拿整体院の見学についてのレポート T.K

メニエール病の女性の施術

「首が痛い」とのこと。頚椎6番辺りを集中的に、一指禅、肩甲骨上部正中線寄り半分くらいの部分を一指禅。頚椎6番辺りを集中的に一指禅(早くしたり、遅くしたり)。膀胱経を滾法、肘圧、滾法、手根揉法。肩甲骨の内側から滾法、掌圧、掌揉法。胸椎矯正の手の一で、掌圧、掌揉法。首の矯正、拇指揉法。首を中心にほぐして、胸椎、腰椎のはりをほぐし、首の矯正と首が中心の施術でした。患者さんが「首が痛い」とのことだったので、首を中心に施術しているのかと思って見ていましたが後から聞くとメニエール病の患者さんとのことでした。(長年通ってられているとのこと。)

 

オーストラリア夫婦の(男性)の施術

以前見学した時に言われていた、右肩を中心の施術。

膀胱経の掌揉法(弱、強、弱)。頚椎6、7番の一指禅。両方の肩甲骨上部正中線寄り半分くらいの部分を一指禅。右肩を拿法、肩口を動かして、右側三頭筋を滾法。右側肩口の上部を掌圧、按法、拇指を交叉し重ねた状態での按法、右側の肩口の背面を掌圧、掌揉法、拇指揉法で確認。背中に肘圧、膀胱経に掌圧。首の矯正。右の腱板、靭帯がおかしいと、施術後に総院長が言われていました。

 

80歳腰椎が左側に湾曲した女性の施術

総院長から、来院当初のレントゲンを見てくるように言われて見てみると、元は腰椎が右側に湾曲していた。背骨の歪みを確認させてもらったところ、腰椎は左側に湾曲していた。総院長の施術で今は反対側に湾曲しているとのこと。正直驚きました。左側腰椎に肘圧。肘圧を入れたまま水平方向に細かく動かす。肘圧を入れたまま垂直方向に細かく動かす。これを繰り返し行ったのは、腰椎を弛めるためだけだと考えました。右側の膀胱経を掌揉法。また左側腰椎に肘圧。肘圧を入れたまま水平方向に細かく動かす。肘圧を入れたまま垂直方向に細かく動かす。「左上腕が痛い」とのこと。左側の肩甲骨の内側上部から三角筋にかけて、一指禅、拿法で左肩をつかみながら三角筋を一指禅。左腰だけを矯正。

 

神戸のヘルニアの手術をした男性の施術

「ギックリ腰かな」とのこと。

膀胱経を掌揉法(左右)。右側の腰滾法、肘圧(圧は真下と、正中線に向かって)、掌圧、再び肘圧(細かく垂直方法に動かす)。これは腰椎を弛めるためと考えます。左側の腰に一指禅。右側の腰、一指禅、掌揉法(膀胱経上)。肘圧(圧は真下と正中線に向かって)、掌揉法、滾法。左側の腰に滾法。腰椎4番、5番で按法。腰椎2番、3番、4番間左側の肘圧(圧は真下と正中線に向かって)、膀胱経を下から上、上から下(腰・肩間)肘圧。途中硬い箇所で圧を下に入れる。左側の腰へ掌揉法、掌圧法。腰椎3、4番の間の肘圧、掌揉法、拇指按法。右側の腰へ肘圧(正中線に向かって)。真下に圧を入れた後、上体ごと肘を回して、深く入れる。右側の腰椎間に肘圧(垂直方向に肘を細かく動かす、大きく動かす)、掌圧法、掌揉法。片脚づつ、膝上から持ち上げながら腰を押す。(前回の見学でもやっていました。)腰の矯正(左右)。

 

今回の見学をしての質問

①今回の施術の中で、肩甲骨の上部内側半分くらいを上方から一指禅を良くされていました。これは僧帽筋に働きかけていると思いますが、肩と首どちらにどのような効果があるのでしょうか。

②施術ごにも、質問しましたがメニエール病は、首が関係しているとのお話でしたが、影響を与えている頚椎の位置は患者さんによって異なるのでしょうか。ネットで調べたところ、頚椎1番が関係しているという記事を見かけましたが、頚椎1番とはかぎらないのでしょうか。

③椎間板ヘルニアにすると言われていた、片側づづ、膝上から持ち上げながら腰を押す施術で、腰を押している手は腰椎上にあったように見えたのですが、実際はどこを押していたのでしょうか。

R0011532-thumb-440x586-22.jpg


授業レポート

臨床レポート I.T

臨床の意義①患者さんにとって必要なことを認識し、それを学び、活かすことができる...

詳細を見る…

臨床レポート I.Tの写真


生徒の声

祝★開業 細井伸夫さん

推拿整体マスターコースを履修、直営サロンにて臨床経験を積み開業。 職人を思わせる...

詳細を見る…

祝★開業 細井伸夫さんの写真


リンク

陽だまり推拿日記へ